SDGs(持続可能な開発目標) ゴール9   産業と技術革新の基盤をつくろう

SDGs(持続可能な開発目標) ゴール9 産業と技術革新の基盤をつくろう強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

英語ではINDUSTRY,INNOVATION AND INFRASTRUCTUREと書かれています。

ゴール9は今のところ日本はゴール達成していますが、SDGsの前文にも書かれているtransforming our world(我々の世界を変革する)を実現するにはイノベーションが必要です。

 

SDGs goal9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット&指標(インディケーター )
9.1

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.1

全ての人々に安価で公平なアクセスに重点を置いた経済発展と人間の福祉を支援するために、地域・越境インフラを含む質の高い、信頼でき、持続可能かつ強靱(レジリエント)なインフラを開発する。

 

 

指標 9 . 1 . 1   全季節利用可能な道路の2km圏内に 住んでいる地方の人口の割合

指標 9.1.2   旅客と貨物量(交通手段別)

9.2

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.2

包摂的かつ持続可能な産業化を促進し、2030年までに各国の状況に応じて雇用及びGDPに占める産業セクターの割合を大幅に増加させる。後発開発途上国については同割合を倍増させる。

 

 

指標 9.2.1   GDPに占める製造業の付加価値の 割合及び一人当たり製造業付加価値

指標 9 . 2 . 2   全労働者数に占める製造業労働者数の割合

9.3

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.3

特に開発途上国における小規模の製造業その他の企業の、安価な資金貸付などの金融サービスやバリューチェーン及び市場への統合へのアクセスを拡大する。

 

 

指標 9 . 3 . 1   産業の合計付加価値のうち小規模産 業の占める割合

指標 9 . 3 . 2   ローン又は与信枠が設定された小規 模製造業の割合

9.4

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.4

2030年までに、資源利用効率の向上クリーン技術及び環境に配慮した技術・産業プロセスの導入拡大を通じたインフラ改良や産業改善により、持続可能性を向上させる。全ての国々は各国の能力に応じた取組を行う。

 

 

指標 9.4.1   付加価値の単位当たりのCO2 排出

9.5

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.5

2030年までにイノベーションを促進させることや100万人当たりの研究開発従事者数を大幅に増加させ、また官民研究開発の支出を拡大させるなど、開発途上国をはじめとする全ての国々の産業セクターにおける科学研究を促進し、技術能力を向上させる。

 

 

指標 9.5.1   GDPに占める研究開発への支出

指標 9.5.2   100万人当たりの研究者(フルタイム相当)

9.a

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.a

アフリカ諸国、後発開発途上国、内陸開発途上国及び小島嶼開発途上国への金融・テクノロジー・技術の支援強化を通じて、開発途上国における持続可能かつ強靱(レジリエント)なインフラ開発を促進する。

 

 

指標 9.a.1   インフラへの公的国際支援の総額 (ODAその他公的フロー)

9.b

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.b

産業の多様化や商品への付加価値創造などに資する政策環境の確保などを通じて、開発途上国の国内における技術開発、研究及びイノベーションを支援する。

 

 

指標 9.b.1   全付加価値における中位並びに先端 テクノロジー産業の付加価値の割合

9.c

SDGs ゴール9  産業と技術革新の基盤をつくろう  ターゲット9.c

後発開発途上国において情報通信技術へのアクセスを大幅に向上させ、2020年までに普遍的かつ安価なインターネットアクセスを提供できるよう図る。

 

 

指標 9.c.1   モバイルネットワークにアクセス可 能な人口の割合(技術別)

 

※数字のみのターゲットは具体的な目標、アルファベットを含むターゲットは実施手段

対応する指標(インディケーター)も載せてあります。

SDGsワークショップ ・カードゲームのページはこちら(一部オンライン可能)

SDGs(エスディージーズ)とは

SDGs(エスディージーズ)とはSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2015年9月の「国連持続可能な開発サミット」で採択された、国際社会が協力して目指すゴールです。2030年に向けた17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲット、232のインディケーター(指標)で構成されています。

17の目標SDGs ロゴ

1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に保健と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう

※各ゴールのリンク先にゴール内容、ターゲット、指標をまとめてあります。

国連広報センターの資料

持続可能な開発とは?(動画)

https://goo.gl/8w4MqY

持続可能な開発(SDGs)への道 – 子どもたちと考える?(動画)

https://goo.gl/LdMZqU

SDGsワークショップ ・カードゲームのページはこちら(一部オンライン可能)