SDGs(持続可能な開発目標) ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに

SDGs(持続可能な開発目標) ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンにすべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

英語ではAFFORDABLE AND CLEAN ENERGYと書かれています。

世界には電力にアクセスできない人が12億人います。

またゴール13の気候変動の問題ともリンクしています。

再生エネルギーへの転換が鍵になります。

石炭火力発電からのダイベストメント(投資撤退)が増えESG投資への流れも加速しています。

SDGs ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに  ターゲット&指標(インディケーター )
7.1

SDGs ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに  ターゲット7.1

 

2030年までに、安価かつ信頼できる現代的エネルギーサービスへの普遍的アクセスを確保する。

 

指標 7.1.1  電気を受電可能な人口比率

指標 7 . 1 . 2  家屋の空気を汚さない燃料や技術に依存している人口比率

7.2

SDGs ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに  ターゲット7.2

2030年までに、世界のエネルギーミックスにおける再生可能エネルギーの割合を大幅に拡大させる。

 

 

指標 7.2.1  最終エネルギー消費量に占める再生 可能エネルギー比率

7.3

SDGs ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに  ターゲット7.3

2030年までに、世界全体のエネルギー効率の改善率を倍増させる。

 

 

指標 7.3.1  一次エネルギー及びGDP単位当たりのエネルギー強度

7.a

SDGs ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに  ターゲット7.a

2030年までに、再生可能エネルギー、エネルギー効率及び先進的かつ環境負荷の低い化石燃料技術などのクリーンエネルギーの研究及び技術へのアクセスを促進するための国際協力を強化し、エネルギー関連インフラとクリーンエネルギー技術への投資を促進する。

 

 

指標 7.a.1   クリーンなエネルギー研究及び開発 と、ハイブリッドシステムに含まれる再生可能エ ネルギー生成への支援に関する発展途上国に対す る国際金融フロー

7.b

SDGs ゴール7  エネルギーをみんなに そしてクリーンに  ターゲット7.b

2030年までに、各々の支援プログラムに沿って開発途上国、特に後発開発途上国及び小島嶼開発途上国、内陸開発途上国の全ての人々に現代的で持続可能なエネルギーサービスを供給できるよう、インフラ拡大と技術向上を行う。

 

 

指標 7.b.1   持続可能なサービスへのインフラや 技術のための財源移行におけるGDPに占めるエネルギー効率への投資 (%) 及び海外直接投資の総量

 

※数字のみのターゲットは具体的な目標、アルファベットを含むターゲットは実施手段

対応する指標(インディケーター)も載せてあります。

SDGsワークショップ ・カードゲームのページはこちら(一部オンライン可能)

SDGs(エスディージーズ)とは

SDGs(エスディージーズ)とはSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2015年9月の「国連持続可能な開発サミット」で採択された、国際社会が協力して目指すゴールです。2030年に向けた17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲット、232のインディケーター(指標)で構成されています。

17の目標SDGs ロゴ

1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に保健と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう

※各ゴールのリンク先にゴール内容、ターゲット、指標をまとめてあります。

国連広報センターの資料

持続可能な開発とは?(動画)

https://goo.gl/8w4MqY

持続可能な開発(SDGs)への道 – 子どもたちと考える?(動画)

https://goo.gl/LdMZqU

SDGsワークショップ ・カードゲームのページはこちら(一部オンライン可能)